グリーンスムージーの人気レシピを紹介します!

9bfd9e843d63da995c0a7ac8a5f078dd_s
 

「毎日飲むグリーンスムージーまんねり気味・・」
 

そんな悩みはないでしょうか?私も、毎朝
グリーンスムージーを飲んでいるのですが、
ついつい同じような味に・・。
 

ダイエットのためには、毎日続けること
大事!せっかくなら、楽しく、おいしく
続けたいですよね。
 

私はそんな時には、友達のレシピを教えて
もらって真似するようにしています。
 

新しい味にびっくり!自分のしたことのない
組み合わせに勉強になることも多くあります。
 

周囲にグリーンスムージーを飲んでいる人が
いないんだけど・・という人にはネットでの
検索や、レシピ本の購入が一押し!
 

ここでは、私が実際に見たり聞いたりして
作ったものの中でおすすめのレシピベスト3
を紹介します
 

1.グリーンスムージーを作る時の材料について

 

葉野菜と季節のフルーツと水。この原則を
守れば基本的にはOK!とても手軽にできます。
 

ですが、いくつかのNG食材があります。逆に
ぜひ、使って欲しい食材も!ここでは、それらの
食材について復習してみましょう。
 

①NG野菜とは何ですか?

 

根菜類やでんぷん質の多い野菜は厳禁!
フルーツの組み合わせで腸内にガスが発生
してしまうためです。
 

キャベツや白菜もNG野菜です。ねばねばした
オクラや豆類も厳禁!葉っぱもの緑色野菜
OKと覚えておけば、間違いありません。
 

・そのほかのNG食材はありますか?

 

牛乳、豆乳、ヨーグルトなどのタンパク質
含む食材はNG。せっかくの生野菜やフルーツの
栄養素が吸収されにくくなってしまいます。
 

砂糖やはちみつなどの調味料も禁止!自然な甘み
に慣れましょう。飲みにくい時には、少し
フルーツの量を増やすと飲みやすいですよ。
 

②おすすめな食材を教えて下さい!

 

えぐみや苦みの少ない野菜がおすすめ!
ゆでた時に何度も水にさらす必要のない野菜、
生で食べることができる野菜がそうです。
 

・小松菜 ・水菜
・青梗菜 ・レタス

 

この4つの野菜は私も頻繁に使っています。
青臭さがないので、子供でも飲みやすいですよ。
 

2.グリーンスムージーのおすすめレシピ

 

ここでは、私が実際に飲んだグリーンスムージー
でおいしかったものを選んで紹介します。COOKPADや
レシピ本も参考になりました。
 

毎日飲み続けるものなので、おいしい!というのは
ポイントですよね。ぜひ、まねしてみて下さい。
 

①おすすめレシピベスト3はこれ!

 

これは友人のレシピにアレンジを加えたものです。
かなり酸っぱいので、レモンの分量は自分の好みに
応じて、調整してくださいね。
 

私は、スプーンで食べるグリーンスムージーが
好きなので、水分はかなり少ないです。サラサラ
のスムージーが好きな人は水を増やして下さい。
 

レモン4分の1、バナナ1本、青梗菜4分の1、
小松菜4分の1、水100cc。

 

バナナの量を増やすとお子さんでも飲みやすく
なります。ビタミンCたっぷりなので、風邪予防
にもおすすめです!
 

②ベストレシピ2位はこちら!

タレントの優香さんのレシピです。甘くて
飲みやすいので、グリーンスムージー初心者
の方にも続けやすいのではないでしょうか。
 

バナナ1本、ミカン3個、キウイ1個、
ほうれん草1/4束、水1カップ

(http://bihada-mania.jp/blog/12597より引用)
 

ミカンがないときには、オレンジでも代用可!
カロリーが気になる皆さんは、バナナを省略
しても十分おいしく飲めますよ。
 

優香さんは、このグリーンスムージーを
朝ごはん代わりに飲むことで7kgも痩せました。
試す価値あり!ですよね。
 

③私のナンバー1はこれです!

 

野菜の味のしっかりするグリーンスムージー
です。甘いものが苦手な皆さんにも、お試し
して欲しいグリーンスムージーになります!
 

小松菜2株、リンゴ2分の1、バナナ1本、
水150cc

(http://cookpad.com/recipe/2868211より引用)

もともとは妊娠時の栄養補給と体重維持の
ために考案されたグリーンスムージーです。
 

妊娠時以外でも、カロリーが低めなので
ダイエットに使って欲しいと思います。
 

さらに、カロリーを抑えるために私は、
バナナの代わりにキウィを1つ使うことも
ありました。
 

キウィも、さっぱりしておいしくいただけ
ます。ぜひ、試してみて下さい!
 

グリーンスムージーの人気レシピのまとめ

 

バナナを入れると甘めの仕上がりに、キウィ
を入れればさっぱりした仕上がりになります。
 

お子様も一緒に飲むときには、バナナを使った
レシピがおすすめ!緑の葉野菜特有の青臭さ
気にならなくなります。
 

使う野菜も、レタスや青梗菜、小松菜など
あくの少ないものが初心者の方にはおすすめ!
 
 
最初は少しの量からはじめて、徐々に葉野菜の
量を増やしましょう。
 

私が紹介したレシピ以外にもCOOKPADには
色々なグリーンスムージーが載っています。
 

レシピ本も色々販売されているので、そこから
自分のとっておきを見つけるのも楽しいですよ。

▼現在人気のあるスムージーはこちら!▼
ミネラル酵素グリーンスムージー



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ